Tinder(ティンダー)の再登録はすぐできる?メリット・注意点・手順を解説

Tinder 再登録 アイキャッチ

「Tinderを一度退会したが、再登録したい!すぐにできるの?やり方は?何度でもできるの?」

この記事では、上記のようなお悩みを解消します。

最後まで読めば、Tinderの再登録の概要や手順、注意点などがわかります。

「この機会に、Tinder以外のアプリについても検討してみようかな」という人は、下記の記事を参考にしてください。

Tinder(ティンダー)で再登録は可能?

この記事を読んでいる人のなかには、Tinderについてあまり詳しくない人が多いでしょう。

なので、まずはTinderの再登録の概要について紹介していきます。

一般的なマッチングアプリの場合、退会後一定期間再登録できないものが多いです。

冷やかし目的などの利用を避けるためのようです。

ではTinderの場合、退会後すぐに再登録できないのでしょうか。

Tinder(ティンダー)はすぐに再登録できる【口コミも紹介】

結論としては、Tinderは退会後すぐに再登録可能です。

アプリの利用に煮詰まった場合や0からスワイプしたい場合、再登録してやり直す方法がとれます。

Twitterで調べてみても、Tinderで再登録する方法をうまく採用している人の口コミがたくさん見つかりました。

男性の口コミ
男性の口コミ

Tinderリセマラして新規開拓してるんだけど良さげなお姉さん発見
来週あたりにご飯誘ってみよ~。

男性の口コミ
男性の口コミ

Tinderでリセマラする度にマッチして、ほぼ最低限のメッセージしかできない自分が毎回のマッチで不思議とやり取りが続く人がいる。多分会って話したら楽しいと思う。顔はっきりは知らないけど。

女性の口コミ
女性の口コミ

削除したTinderはすぐに再登録したわけで。
2.3日に1回くらいやり取りしてた若い子と初めてラリーをしている華金の夜。
そろそろ寝よーっと!

※リセマラとは「リセットマラソン」の略で、アカウントの登録を繰り返す行為のこと

ですので、Tinderを使ううえで再登録するのは、効果的な戦略の1つとして押さえておくと良いでしょう。

再登録ができる条件

「Tinderは、誰でも無条件で再登録できるの?」と疑問を抱いた人もいるでしょう。

もちろん、必ず再登録できるわけではなく、問題なくTinderを利用していた人が再登録できます。

言い換えると、「アカウントを停止された人は再登録できない」ということです。

アカウントを停止されると、そのアカウントの持ち主の情報はブラックリスト入りします。

同じスマホで再登録を試みても、通常とは異なり再登録する画面になりません。

反対に、それ以外の条件はないので、多くの人は問題なく再登録できるはずです。

再登録までに必要な期間

紹介したとおり、Tinderの再登録は期間を空ける必要はありません。

「既存のアカウントを退会」⇒「すぐに別の新規アカウントを作成」といった流れで再登録可能です。

もちろん、一度退会してからしばらく期間を空けた後に再登録するのも全く問題ありませんよ。

再登録が可能な回数

「再登録できる回数に制限はあるの?」と思った人もいるでしょう。

基本的には、再登録の上限の回数はなく、一定期間に何度でも再登録しなおせます

ネット上では、「1週間に1回のペースで、1カ月間に4回再登録した」という人もいました。

あまりにも短期間での再登録はおすすめしませんが、再登録に制限回数がない点は覚えておいて損はないでしょう。

再登録するメリット

「そもそも、そんなに再登録する必要がある?」と疑問に感じた人は多いでしょう。

あまり知られてはいませんが、Tinderで再登録するメリットは意外にたくさんあります

そのなかでも、特に大きなメリットを3つ紹介します。

  • マッチしやすくなる可能性がある
  • スワイプ済みの会員を再度表示できる
  • 気分転換して良いイメージで利用できる

マッチしやすくなる可能性がある

Tinderで再登録する最大のメリットは、マッチしやすくなる可能性がある点です。

公式に紹介されていませんが、一般的なアプリでは新規会員がマッチしやすい仕様になっています

優先的に異性の検索画面に表示され、いいねをもらいやすくなるからです。

Tinderでも同様に、新規会員が異性の検索画面に表示されやすくなります

事実、その方法を理解し実践している人の口コミはたくさん見つかります。

男性の口コミ
男性の口コミ

Tinderは再登録でscoreがリセットされて’新入りboost’状態になるからめっちゃマッチしやすい

俺はこの方法で何度も恩恵を受けているから効果は実証済み。

男性の口コミ
男性の口コミ

【Tinderの裏技】
新規会員はトップ表示されやすい

平日の夜などアクティブユーザが多い時間帯に登録しなおすとかなりLIKEをもらいやすい。

そうやって定期的にアカウントを作り直す方が多くの人目につきやすい。

Tinderはほかのアプリと異なり、検索条件に一致する相手を一覧画面で表示して探す方法がとれません。

なので、基本的には検索画面に表示される異性を片っ端からスワイプし、気になる相手を探すしかありません。

ですので、そもそも自分のプロフィールの表示回数が少なければ、その分LIKEをもらえる機会も少なくなります。

Tinderの仕様上、異性の検索画面に表示される回数を増やすのは、とても大きなメリットのわけです。

一定期間利用してもマッチ数が増えない場合、再登録すれば意外にすんなりマッチできる可能性がありますよ。

スワイプ済みの会員を再度表示できる

再登録すれば、スワイプ済みの会員を再度表示できるといったメリットもあります。

紹介したとおり、Tinderで異性を探す場合、プロフィールカードをスワイプしていく方法が基本です。

一度スワイプした相手は、検索画面には原則二度と表示されません

ですので、気になる相手を誤ってNOPEした場合、その会員と繋がるチャンスがなくなります。

再登録した場合、アカウントの情報はすべてリセットされます。

スワイプした履歴もすべてリセットされるので、前のアカウントでスワイプした相手が再度表示される可能性も。

勢いでどんどんプロフィールカードをスワイプする人には、とてもありがたいシステムです。

Tinderに再登録すれば、まっさらな状態から再度異性をスワイプできますよ。

気分転換して良いイメージで利用できる

新しいアカウントで再登録すれば、気分転換になり良いイメージでTinderを使えるようになるでしょう。

Tinderに限らず、一定期間同じアプリを使っていると、どこかのタイミングで中だるみします。

その状態で無理に使い続けても、あまり大きな成果を期待できずに時間を無駄にする可能性が高いです。

再登録して別アカウントとして再度利用し直せば、リフレッシュしてより前向きな気持ちで出会いを探せるでしょう。

再登録した場合、プロフィール写真や自己紹介文の内容を新しく作り直すのがおすすめです。

以前のアカウントで興味を持たれなかった相手と繋がるチャンスができます。

面倒ではありますが、プロフィールも新しく作り直せば、出会いの可能性をより広げられますよ。

2~3週間Tinderを利用してマンネリ化してきた場合、再登録して心機一転再スタートを図りましょう。

Tinder(ティンダー)で再登録前に知っておきたい注意点

紹介したとおり、Tinderはすぐに再登録が可能でメリットもたくさんあります。

しかし、再登録前に知っておくべき注意点もいくつかあります。

これらを知らぬ間にTinderから退会してしまうと、後悔する可能性も。

Tinderで再登録する前に知っておきたい4つの注意点を紹介します。

  • アカウントを停止された場合は再登録できない
  • 再登録してもマッチ数が増えるとは限らない
  • アカウントデータは引き継げない
  • 利用をお休みする機能もある

アカウントを停止された場合は再登録できない

先ほど少し紹介しましたが、重要なポイントなので再度説明します。

Tinderでアカウントを停止されて強制退会させられた場合、再登録はできません

これは、一定期間空けてからの再登録でも同様です。

【アカウントを停止される行為の例】

・露骨に性的なメッセージを送る
・プロフィールに連絡先を記載する
・違反ツールを活用する

「アカウントを停止されたけど、再登録はいつでもできるんでしょ!」と勘違いしないよう注意しましょう。

アカウントを停止された人が取れる選択肢は、以下の2つしかありません。

・使用する端末(スマホ)を変えて再登録する
・別のアプリを利用する

ただしネットの情報を見ると、使用する端末を変えても再登録できないケースもあるので注意が必要です。

男性の口コミ
男性の口コミ

tinder再登録けっこう難しいな、別の番号があればいけると思ったんだけど。別の端末とWifiの紐付けを切っておく必要がある、さすがにやってられんな。

うまくいかない場合や別の端末を用意できない人は、潔くTinderの利用を諦めるべきです。

Tinderに再登録できない人は、下記のリンクをタップし別のアプリの利用を検討してください。

Tinder以外のおすすめマッチングアプリ5選の紹介部分まで飛ぶ

再登録してもマッチ数が増えるとは限らない

再登録のメリットの部分で、マッチしやすくなる可能性があると紹介しました。

それは紛れもない事実ですが、必ずしもマッチ数増が期待できるわけではありません

新しいアカウントを作って再登録すると、異性の検索画面に表示されやすくなります。

しかし、LIKEがもらえないプロフィールでは、いくら見られる回数が増えても一向にマッチ数は増えません。

事実、プロフィールの作り方が下手で、LIKEがもらえずマッチできない人はかなりたくさんいます。

再登録するだけでは無意味なので、マッチしやすくなるようプロフィールを改善する必要があります。

Tinderのマッチしない原因とマッチ数を増やすプロフィールの作り方は、下記の記事で詳しく紹介しています。

アカウントデータは引き継げない

再登録した場合、以前のアカウントのデータを引き継げない点にも注意しましょう。

マッチングアプリのなかには、再登録の際に以前のアカウント情報を引き継げるものもあります。

ですがTinderの場合、再登録の際は無条件でまったく新しいアカウントを作らなければいけません

既存のアカウントを退会する際、そのアカウントのデータはすべて削除されるからです。

アカウントデータとは、プロフィール情報、スワイプ状況、マッチ状況、メッセージのやり取りなど。

特に、マッチ状況やメッセージのやり取りを引き継げずに後悔する人が多いので注意しましょう。

利用をお休みする機能もある

「Tinderに疲れたから、一度退会してまた後で再登録しよう」と考える人もいるでしょう。

そんな人にぜひ検討して欲しいのが、アカウントの一時停止機能。

アカウントを一時停止すると、異性の検索画面に自分のプロフィールが表示されなくなります

これ以上LIKEをもらいたくない場合や身バレ対策をしたい場合に有用な機能です。

すでにマッチしている相手とは、今までと同じようにやり取りできます。

【一時停止機能の設定方法】

  1. マイページ画面を開く
  2. 「設定」をタップする
  3. 「Tinderで表示する」をオフにする

今後同じアカウントで再開する予定のある人は、まずはアカウントの一時停止機能を使うと後悔しないでしょう。

Tinder(ティンダー)に再登録する手順・方法

ここまで読んで、Tinderに再登録する決意が固まった人は多いでしょう。

ここでは、Tinderに再登録する手順・方法を簡単に紹介します。

とはいっても、Tinderの再登録は既存のアカウントを削除し、その後新しいアカウントを作成するだけでOK。

まずは下記の手順に沿って、既存のアカウントの退会手続きを進めます。

  1. マイページ画面を開く
  2. 「設定」をタップする
  3. 「アカウントを削除」をタップする
  4. 「アカウントを削除」をタップする
  5. 退会理由を選択する
  6. 「自分のアカウントを削除」をタップする

これでアカウントが削除されるので、あとは以下の手順に沿って新しいアカウントを作るだけ。

  1. アプリを開く
  2. 「電話番号でログイン」をタップする
  3. 電話番号を入力する
  4. SMSで届いたパスコードを入力する
  5. プロフィールの基本情報を登録する

上記の手順は電話番号を利用した方法ですが、ほかの方法でも大まかな流れは一緒です。

あなたのやりやすい方法で登録を済ませましょう。

Tinder(ティンダー)で再登録できない場合の対処法

条件を満たす場合でも、場合によっては再登録できないケースもあるようです。

そのような場合に試してほしい対処法を4つ紹介します。

  • ログアウトしてみる
  • アプリを最新版にアップロードする
  • 少し時間を空けてみる
  • 別のアプリを利用する

ログアウトしてみる

うまく再登録できない場合、一度ログアウトしてみてください。

ログアウトすれば、すんなり再登録できるケースが大半です。

Tinderはよく不具合が発生するアプリで、マッチした相手が消えるケースが代表例。

このような場合でも、一度ログアウトすれば大抵は問題が解決します。

再登録時も含め、「Tinderでうまく操作できない場合は、一度ログアウトしてみる」と覚えておくと良いでしょう。

アプリを最新版にアップロードする

アプリが古いバージョンのため、再登録できない可能性もあります。

古いバージョンだと、アプリが正常に動かないからです。

自身のスマホでアプリのバージョンを確認し、アップデート情報はないか見てみましょう

少し時間を空けてみる

少し時間を空けてみるのも、有効な対処法の1つです。

Tinderは日本でも有数の会員数を誇るアプリで、アクセスが集中したタイミングなどで不具合が起きる可能性があります。

具体的には、平日の21時~23時の間に少し調子が悪くなるケースが多いです。

うまくいきそうにない場合は、焦らずに少し時間を空けてから再登録を試みてください。

別のアプリを利用する

どうしても再登録できない場合、別のアプリを利用するしかないでしょう。

この場合、気付かない間にアカウントを停止された可能性が高いです。

こうなってしまうと、どう頑張っても再登録はできません。

幸いにして、Tinder以外にも優れたマッチングアプリはたくさんあります。

次の章で紹介する内容を参考に、あなたに合うアプリを探してみてください。

Tinder(ティンダー)で再登録できない人におすすめのマッチングアプリ5選

再登録できなくても、あまり落ち込む必要はありません。

Tinder以外にも、素敵な出会いを実現できるアプリがたくさんありますよ。

Tinderに再登録できない人におすすめのマッチングアプリを5つ紹介します。

①タップル

たくさんの相手とマッチできるチャンスがあるのがタップルです。

タップルはTinderと同じく、異性のプロフィールがカード形式で表示される検索システムを採用しています。

タップルのプロフィールカード

スワイプするだけで気になる相手を探せるので、感覚的にいいねをもらいやすいです。

Tinderと違っていいねをくれた相手を確認できるので、よりたくさんのマッチを期待できますよ。

タップルの最大の特徴は、「おでかけ機能」にあります。

おでかけとは、理想のデートプランが一致する相手を募集できる機能。

タップルのおでかけ機能

理想のデートプランを投稿すれば、それを一緒に楽しんでくれる相手を募れます。

また、異性の投稿したプランに反応するのも可能。

タイミングによっては、マッチ後にその日のうちにデートに誘えるチャンスもあるでしょう。

【人気のデートプランの例】

・ドライブデートでちょっとおでかけ
・おいしいラーメンを食べに行きたい
・お酒好きとお酒屋ハシゴ

タップルを使って、いろんな異性とマッチしながら気軽な出会いを満喫しましょう。

タップルの詳細は、こちらの記事でまとめて解説しています。

②ペアーズ(Pairs)

よりたくさんの相手と出会えるチャンスがあるのがペアーズです。

ペアーズはマッチングアプリのなかでもTOPクラスの人気を誇り、累計会員数は2,000万人を突破。

これだけたくさんの人が利用しているので、あなた好みの相手が必ず見つかるでしょう。

Tinderよりも真面目な目的で出会いを探したい人に向いています。

ペアーズのおすすめポイントは、「コミュニティ機能」にあります。

コミュニティとは、趣味や価値観が共通する相手を探せる機能。

ペアーズのコミュニティ機能

特定のコミュニティに参加している相手を、集中的に検索できます。

「この趣味を一緒に楽しめる相手と繋がりたい!」という希望も、コミュニティ機能で実現可能です。

趣味や価値観が合う相手は共通点があるので、興味を持ってもらいやすくマッチしやすいでしょう。

【人気のコミュニティの例】

・アマゾンプライムをよく観ます
・おうちでまったりマンガ
・犬も猫もどっちも好き

ペアーズを使えば、たくさんの人のなかからあなた好みの相手を見つけられるでしょう。

💡会員数1,000万人超えの超人気アプリ!

ペアーズ無料インストール

ペアーズの口コミ評判や基本的な使い方を知りたい人は、こちらをご覧ください。

③with(ウィズ)

相性を重視して出会いを探したい人は、withを使いましょう。

withには、心理学を応用した仕組みや機能が充実しています。

withの価値観マッチング

心理学や占いが好きな人は、楽しみながらアプリを活用し出会いを探せます。

相性を重視する人が多いので、外見に自信がない人でもマッチしやすい点が魅力的です。

withの最大の特徴は、「相性診断機能」で相性が合う相手と繋がりやすいこと。

withでは、特定のテーマに沿った診断イベントが定期的に実施されています。

withの心理テスト

これに参加すると、自分の恋愛観や価値観を解説付きで教えてくれます。

さらに、診断結果をもとに、相性が合う相手を紹介してくれる機能付き

ここで紹介される相手には無料でいいねが可能なので、積極的に参加すべきです。

【過去に行われた診断イベントの例】

・恋の熱中温度診断
・恋愛コミュ力診断
・お食事デート診断

withをうまく使えば、相性抜群の運命の相手と出会えるかもしれませんよ。

💡相性重視で選びたいあなたに

with無料インストール

withの口コミ評判の調査結果やおすすめの人の特徴などは、下記の記事で詳しく紹介しています。

④クロスミー(CRSEE ME)

気軽に会える相手探しに向いているのがクロスミーです。

クロスミーは「すれ違い」をコンセプトにしたアプリで、位置情報サービスを利用します。

すれ違った相手や近くにいる相手を検索でき、気軽に会える相手を探すのに便利です。

クロスミーのコンセプト

人口が多い場所で利用すれば、かなりたくさんの出会いを期待できるでしょう。

クロスミーの最大の特徴は、「好みカード機能」にあります。

好みカードとは、自分の好きなものをアピールできる機能。

クロスミーの好みカード機能

設定した好みカードは、自分のプロフィール上に大きく表示されます。

プロフィールを見た相手に、自分の好きなものをアピールする効果を期待できますよ。

また、気になる相手がどんなものが好きなのかを把握するのにも便利です。

【人気の好みカードの例】

・一緒にお酒が飲みたい
・恋人を大事にする人が好き
・ファッションが好き

クロスミーを使えば、近所に住む仲良しのパートナーを作るチャンスもあるでしょう。

💡すぐそばに運命の出会いが…?

クロスミー無料インストール

クロスミーの情報について詳しく知りたい人は、こちらの記事で紹介しているので参考にしてください。

⑤Dine(ダイン)

よりたくさんのデートを楽しみたい人は、Dineを使うのも選択肢の1つです。

Dineはほかのアプリと異なり、基本的にあまりメッセージ機能を使いません。

マッチした後にすぐにデートに誘えるので、効率的な出会いを実現しやすいです。

Dineのコンセプト

「実際に会った際の印象を大事にしたい」と考える人は、満足できるはずです

Dineのおすすめポイントは、「snack dine」にあります

snack dineとは、Dineが運営する実店舗型の出会いの場

snack dine

Dineの会員だけが利用でき、特定のQRコードをかざせば入店できるシステムになっています。

週末など多くの人で賑わうタイミングで利用すれば、一度にたくさんの異性と繋がる機会を作れるでしょう。

アプリを使って出会いを探すよりも、さらに効率的な出会いが実現可能です。

Dineを利用して、たくさんの異性と交流を深めてください。

💡まず会ってみる派のあなたに

Dine無料インストール

Dineの口コミ評判や詳しい使い心については、こちらの記事をご覧ください。

Tinder(ティンダー)の再登録に関するよくある質問

最後に、Tinderの再登録に関するよくある質問にお答えします。

再登録したら課金した情報はどうなる?

有料プランやアイテムに課金した後に、再登録したくなるケースもあるでしょう。

同じスマホで別のアカウントを作り再登録した場合、課金した情報は新しいアカウントに引き継がれます

なので、「再登録したら、以前の課金が無駄になった!」というケースはないので安心してください。

課金情報を引き継ぐ際は、設定の画面上にある「購入を復元」から行いましょう。

再登録した旨はほかの人にバレる?

「再登録した旨を他の人には内緒にしたい」と考える人もいるでしょう。

基本的に、再登録した旨を他人が把握できる機能はないので、バレる心配はありません

ただし、同じような写真や自己紹介文を使い回した場合、バレる可能性も0ではありません。

再登録した旨を隠したい場合、プロフィールは一から作り直しましょう

再登録した場合は再度年齢確認が必要?

Tinderのメッセージ機能を利用する際、必ず年齢確認を済ませる必要があります。

再登録の際も、再度書類を提出し年齢確認作業を行わなければいけません

一度アカウントを削除すると、年齢確認に関する情報もすべて削除されるからです。

面倒だとは思いますが、5分もあれば完了するので早めに行いましょう。

Tinderの年齢確認については、こちらの記事で詳しく解説しています。

再登録して同じ人と再マッチする可能性はある?

再登録した後に、同じ人と改めてマッチする可能性ももちろんあります。

しかし、Tinderにはたくさんの会員がいて、一覧画面で異性を検索できません。

なので、再登録時に再びマッチする可能性はあまり期待できないでしょう。

今後関わりたくない相手の場合、新しいアカウントでブロック機能を活用しコンタクトを遮断すべきです。

同じ電話番号でも再登録可能?

既存のアカウントを削除し新しいアカウントを作る場合、以前と同じ方法で登録しても問題ありません。

なので、「以前同じ電話番号で登録し、新しいアカウントでも同じ電話番号で登録する」という方法が可能です。

わざわざ手間をかけて、別の方法でアカウントを作る必要はありませんよ。

ただし、アカウントを停止されている場合、同じ電話番号では再登録できないので注意しましょう。

Tinder(ティンダー)に再登録して心機一転出会いを楽しもう!

Tinderは退会後すぐに新しいアカウントを作成可能で、再登録にメリットはたくさんあります。

場合によっては、積極的に再登録した方がいいケースもあるでしょう。

ここで紹介した内容を参考に、Tinderをうまく活用して満足のいく出会いを楽しんでください。

もっとTinderについて詳しく知りたい人は、こちらの記事を参照してください。

タイトルとURLをコピーしました