おすすめクレジットカード比較・
ランキング情報メディア
search
Tポイントが貯まるおすすめクレジットカード大公開!|賢いポイントの使い方も解説
おすすめクレジットカード比較

Tポイントが貯まるおすすめクレジットカード大公開!|賢いポイントの使い方も解説

誰でも1度は聞いた事のある「Tポイント」。名前は知っていても、実際のメリットを知らない方が多いんです。本記事では、そんなTポイントについて徹底解説。Tポイントがお得に貯まるカードやお得な貯め方、さらに使い方まで解説していきます。

Tポイントは色々なものと交換可能な万能ポイント

h2made-Tポイントカード

Tポイントの魅力は、ポイントの使い勝手がとても良いこと。ポイントが現金の代わりに使えることはもちろん、豊富に用意された商品の中から欲しい物との交換も可能です。

また、他社ポイントや、マイルなどに交換する使い方もあり、様々な目的でポイントを貯めたい方にも、ポイントの使い方を決めてない方にもおすすめできます。

クレカタウン編集長 : 高橋
クレカタウン編集長 : 高橋

Tポイントは使い道が豊富なので、どのように使うか迷っちゃいますね。

おすすめ高還元率Tポイントカード4選

ここからはTポイントが貯まるおすすめのクレジットカードを紹介していきます。効率よくTポイントが貯まるカードを厳選したので、Tポイントを沢山貯めたい方は必見です。

  1. ファミマTカード
  2. Tカードプラス
  3. Yahoo!カード
  4. TカードPRIME

①ファミマTカード

Tカード-ファミマTカード
ファミマTカード 基本情報
カードの種類 一般
年会費 無料
貯まるポイント Tポイント
ポイント還元率 0.5%~2.0%
国際ブランド JCB
申し込み条件 18歳以上(高校生除く)

ファミマTカードはファミリーマートでのお買い物で、Tポイントが還元率2%で貯まるカード。支払い方法がリボルビング払いのみなので、注意が必要です。

また、ファミリーマートで使えるスマホ決済「FamiPay」へのチャージが唯一可能で、チャージの際に0.5%のfamipayボーナスが貯まるなど、ファミリーマートでよく買い物をする方はぜひ持っておきたいカードです。

ファミマTカード 公式サイト

arrow

②Tカードプラス

Tカード-Tカードプラス
Tカードプラス 基本情報
カードの種類 一般
年会費 無料
貯まるポイント Tポイント
ポイント還元率 0.5%~2.0%
国際ブランド JCB
申し込み条件 18歳以上(高校生除く)

TカードプラスはTSUTAYAで使える最強のクレジットカード。 TSUTAYAでの利用で通常の4倍のTポイントが貯まります。

さらに、TSUTAYAのレンタル更新料無料、レンタル更新手続き不要など、TSUTAYA利用者にとって嬉しい特典が盛りだくさん。年会費無料のカードなので、TSUTAYAを少しでも使うことがある方におすすめしたい1枚です。

Tカードプラス 公式サイト

arrow

③ヤフーカード

Tカード-Yahoo!カード
ヤフーカード(Yahoo!Japanカード) 基本情報
カードの種類 一般
年会費 無料
貯まるポイント Tポイント
ポイント還元率 1.0%
国際ブランド VISA・Mastercard・JCB
申し込み条件 18歳以上

ヤフーカードは、PayPayにチャージできるクレジットカード。Tポイント提携店舗で利用すると、通常ポイントに加えてボーナスでTポイントがもらえます。

ネットショッピングサイト「LOHACO」を経由した買い物での還元率は3%。使用の有無に関係なく年会費は無料で、カードを発行して使わなくても損はないので、一度申し込みを検討してみてはいかがでしょうか。

クレカタウン編集長 : 高橋
クレカタウン編集長 : 高橋

ポイントの二重取りでお得に買い物を楽しめますね。

ヤフーカード 公式サイト

arrow

④TカードPRIME

Tカード-TカードPrime
TカードPrime 基本情報
カードの種類 一般
年会費 初年度無料(1度も利用が無ければ1,375円)
貯まるポイント Tポイント
ポイント還元率 1.0%~2.0%
国際ブランド Mastercard
申し込み条件 18歳以上(高校生除く)

TカードPrimeは常時1%の高還元率を誇るカード。初年度の年会費は無料です。さらに、日曜日の利用で還元率はなんと1.5倍なので、休日のお買い物が多い方におすすめ。

また、モバイルsuicaやauPAYといったスマホ決済のチャージでもポイントが貯まるため、チャージは日曜日に行うようにしてください。

Tカード Prime 公式サイト

arrow

Tポイントと交換可能なポイントが貯まるおすすめクレジットカード2選

ここからは、貯めたポイントをお得にTポイントに交換できるカードを紹介。ここで紹介するカードには直接Tポイントはたまらないので、Tポイントを利用したいけど他のポイントも貯めたい方におすすめです。

  1. 三井住友カードNL
  2. Orico Card THE POINT

①三井住友カードNL

smbc_三井住友カードNL
三井住友カード ナンバーレス(NL) 基本情報
カードの種類 一般
年会費 無料
貯まるポイント Vポイント
ポイント還元率 0.50%
国際ブランド Mastercard・VISA
申し込み条件 高校生を除く18歳以上

三井住友カードNLはセブンイレブン・ローソン・ファミリーマートの大手コンビニ3社やマクドナルドでとにかくお得に使えるカード。 最大還元率は5%で、Vポイントが貯まります。

貯まった1Vポイントは、0.8Tポイントと交換できますが、Vポイントは他社ポイントと比べて貯まりやすいポイントなので、Tポイントに交換してもお得と言えます。カード上にカード番号が記載していないため、セキュリティ面も安心です。

三井住友カード(NL) 公式サイト

arrow

②Orico Card THE POINT

orico_oricocardthepoint
Orico Card THE POINT 基本情報
カードの種類 一般
年会費 無料
貯まるポイント オリコポイント
ポイント還元率 1.0~2.0%
国際ブランド Mastercard ・JCB
申し込み条件 満18歳以上(高校生を除く)

Orico Card THE POINTは年会費無料なのにもかかわらず、還元率は常時1%以上と高還元率のカード。カード利用で貯まるオリコポイントはTポイントと1対1の比率で交換できます。インターネットで申請すれば簡単にTポイントに交換できるので、ポイントの交換方法で困ることもありません。

家族カードが無料発行できるので、家族分の支払いを集約させれば、効率よくポイントが貯められますね。

Orico Card THE POINT 公式サイト

arrow
クレカタウン編集長 : 高橋
クレカタウン編集長 : 高橋

他社ポイントからの交換でも貯まりやすいのがTポイントの魅力です。

Tポイントを沢山貯める5つのコツ

h2made-Tポイント

せっかくポイントを貯めるなら、効率よく貯めたいですよね。ここからは、Tポイントを沢山貯めるためのコツを大公開していきます。

  1. 提携先の店舗利用で貯まる
  2. 公共料金の支払いで使う
  3. 他社ポイントをTポイントに交換する
  4. ショッピングサイト「Tモール」を経由して貯める
  5. Tポイントはポイント移行が可能

①提携先の店舗利用で貯める

Tポイントは様々な人気店舗と提携しており、提携先店舗での利用では、通常のポイントに加えて提携ポイントが貯まるため、ポイントが貯まりやすく非常にお得です。

人気Tポイント加盟店(抜粋)
  • TSUTAYA

  • すかいらーくグループ

  • 洋服の青山

  • マルエツ

  • カメラのキタムラ

  • LECT

  • エディオン

  • 眼鏡市場

  • ENEOS

②公共料金の支払いで使う

公共料金をTポイントカードで支払うのも賢いポイントの貯め方。毎月必ず生じる支払いでポイントが貯まるのは嬉しいですね。

クレカタウン編集長 : 高橋
クレカタウン編集長 : 高橋

スマホ利用料金などの支払いも1つにまとめて、どんどんポイントを貯めていきましょう。

③他社ポイントをTポイントに交換する

他社ポイントをTポイントに交換することもできます。例えば、オリコポイントは1ポイント=1Tポイントで交換可能です。ポイントによって交換比率が異なるので、交換前に確認しておきましょう。

④ネットショッピングサイト「Tモール」を経由して貯める

Tポイントカードはネットショッピングでもお得に利用できます。ネットショッピングサイト「Tモール」を経由して買い物をすれば、通常の支払いでもらえるポイントに加えて、Tモールからポイントが付加されます。同じ買い物が更にお得になるので利用しない手はありませんよ。

⑤Tポイントはポイント移行が可能

Tポイントは別のTポイントカードにポイントの移行が可能です。使わなくなったカードから新しいカードにポイントを移せるので、せっかく貯めたポイントが無駄になりません。

クレカタウン編集長 : 高橋
クレカタウン編集長 : 高橋

ポイントの移行は申請が必要なので、移行したい際はカード会社に連絡しましょう。

Tポイントの賢い4つの使い方

h2made-Tポイントカード

ここではTポイントの賢い使い方を紹介します。

  1. 商品に交換
  2. ネットショッピング決済で使う
  3. お店の支払いで使う
  4. マイルに交換

①商品に交換

貯まったTポイントは、ポイントに応じて食品や金券、家電などの様々な商品と交換できます。

交換できる商品はTポイントの公式サイトに掲載されており、 ここでしか手に入らない限定商品もあるので要チェック。また、商品によってはポイント交換で、買うよりもお得に手に入れられるのでお得です。

クレカタウン編集長 : 高橋
クレカタウン編集長 : 高橋

ホームページから、欲しい商品に目星をつけておくとポイントを貯めるのが楽しくなりますね。

②ネットショッピング決済で使う

Tポイントはネットショッピング決済でも利用可能です。決済時に使うポイント数を入力しましょう。

Tポイントが使えるネットショッピングサイトは、ウエルシアドットコム、Yahoo!ショッピング、LOHACO、TSUTAYA オンラインショッピングなど。支払いにTポイントが使えないサイトもあるので注意してください。

③お店の支払いで使う

1Tポイント=1円として、普段の買い物の支払いで使えます。支払い時にTポイントを使う旨を伝えてください。料金の一部の支払いも可能なので、小銭を沢山持ち歩かなくて済みますね。

④マイルに交換

Tポイントはマイルに交換できます。ANAマイルへの直接交換が可能で、1ポイント=1マイルです。飛行機の利用が多い方はぜひ覚えておきたい交換先です。

クレカタウン編集長 : 高橋
クレカタウン編集長 : 高橋

一度交換したポイントは元に戻せないので、交換先を間違えないよう気を付けましょう。

Tポイント提携店の利用者はTポイントカードを作ろう

TポイントカードはファミリーマートやTポイント加盟店で非常にお得に使えるカードです。年会費無料のお得なカードが多く、Tポイント加盟店をよく利用する方は、ぜひTポイントカードを作りましょう!

クレカタウン編集部

クレカタウン編集部