おすすめクレジットカード比較・
ランキング情報メディア
search
お金持ちの方おすすめな高ランクのクレジットカード10選!重視するポイントも紹介
おすすめクレジットカード比較

お金持ちの方おすすめな高ランクのクレジットカード10選!重視するポイントも紹介

お金持ちの方おすすめのクレジットカードをお探しではありませんか?この記事では、お金持ちの方におすすめのクレジットカード10枚や、お金持ちの方がクレジットカードを選ぶ際に重視するポイントなどを紹介しています。

お金持ちの方向けの最高ランクのクレジットカードは「ブラックカード」

お金持ち向けのクレジットカードは「ブラックカード」といえるでしょう。クレジットカードのランクは以下の4つに分けられ、一番上にランク付けされているのがブラックカードであるためです。

amade_ステータスランク

ブラックカードの多くは、インビテーション(招待)がないと発行できませんが、インビテーションが届く条件はほとんど場合、公表されていません。

ただ同じカード発行会社のプラチナカードやゴールドカードで利用実績を積むと、ブラックカードのインビテーションが届くと言われています。ブラックカードが欲しい人は、まず同じカード発行会社のプラチナカードやゴールドカードを利用していきましょう。

お金持ちの方向け!最高級のクレジットカード5選

h2made_お金持ち

お金持ちの方向けの最高級のクレジットカードを5枚紹介していきます。

  1. JCB ザ ・クラス
  2. Visa Infiniteカード
  3. ラグジュアリーカードゴールド
  4. アメックスセンチュリオンカード
  5. ダイナースクラブ プレミアムカード
金持ちクレジットカード(最高級)

カード名

JCBザ・クラス

ラグジュアリーゴールド

アメックスセンチュリオン

ダイナースプレミアム

年会費

55,000円

220,000円

38,5000

14,3000円

基本還元率

0.5%

1.5%

1.5%

カードの特徴

・24時間365日コンシェルジュデスク利用可能
・有名レストランのコース料理無料

・世界1,300ヶ所以上の空港ラウンジを無料で利用可能
・映画無料券を月に最大3枚GET

・謎に包まれている&完全招待制
・アメックスの最上位カード

・2名以上の利用で有名レストランが1名分無料
・銀座プレミアムラウンジが利用可能

国際
ブランド

JCB

MasterCard

Amex

Diners

詳細

発行するにはインビテーション(招待)が必要なカードばかりです。1枚ずつ詳しく見ていきましょう。

①JCB ザ・クラス

jcb_JCB ザ・クラス
カード名 JCB ザ・クラス
発行年齢対象 20歳以上(学生を除く)
年会費 55,000円(税込)
ポイント還元率 0.5%〜
国際ブランド JCB

JCB ザ・クラスは、JCBのプロパーカードの中で最上位のブラックカード。プロパーカードとは国際ブランドが独自に発行しているカードのことです。

インビテーションは、「JBCカードのゴールドランク以上のカードを保有しており、良質な利用実績を積んでいる人」に届くと言われています。年会費は55,000円と決して安くはありませんが、特典は非常に優れたものばかりです。

  • 24時間、365日利用できる「ザ・クラス・コンシェルジュデスク」
  • 年に1回、上質な品々の中から好きな商品を1つもらえる「ザ・クラス メンバーズ・セレクション」
  • 国内の厳選した有名レストランの所定のコースメニューを2名以上で予約すると、1名分の料金が無料となる「グルメ・ベネフィット」
  • etc......

JCBカードを保有している人は、インビテーションを狙って、利用実績を積んでいきましょう。

②Visa Infiniteカード

スクショ_Visa Infinite_お金持ち
カード名 Visa Infiniteカード
発行年齢対象 不明
年会費 120,000円(税込)
ポイント還元率 1%〜
国際ブランド VISA

Visa Infiniteカードは、Visaカードの中で最上位に位置するブラックカード。ほとんど情報が出回っていないほど、持っている人が限られてくるカードです。特典は以下のようなものが付帯されています。

  • 24時間、365日利用できる「Visa Infiniteコンシェルジュ・センター」
  • 国内有名ゴルフコースで利用可能な割引クーポン5,000円分がもらえる「Visa Infiniteゴルフ」
  • 世界中どこからでも日本語オペレーターが対応してくれる「グローバル・カスタマー・アシスタンス」
  • etc......

これ以外にもさまざまな豪華な特典が付帯してくることが考えられます。スルガ銀行で口座を持っている人にしかインビテーションは届かないようなので、欲しい人はまず口座を開設しましょう。

③ラグジュアリーカードゴールド

ラグジュアリーカードゴールド
カード名 ラグジュアリーカードゴールド
発行年齢対象 20歳以上(学生を除く)
年会費 220,000円(税込)
ポイント還元率 1.5%〜
国際ブランド Mastercard

ラグジュアリーカードゴールドは、24金コーティングされた最高峰のステータスを誇るゴールドカード。ラグジュアリーカードの場合のみ、ブラックカードよりもゴールドカードの方がランクが高くなります。

インビテーションは、ラグジュアリーカードチタンやラグジュアリーカードブラックの利用者で、良質な利用実績を積んでいる人に届くようです。特典内容は他のブラックカードと同じぐらい豪華なラインナップ。

  • 24時間365日対応してもらえ、平日10時〜18時までならライブチャットもできる「コンシェルジュサービス」
  • 世界の3,000を超える施設で、1滞在当たり5万5000円相当以上の旅行特典とサービスを受けれる「グローバルホテル優待」
  • 日本を代表する全国の名店への片道を送迎してくれる「リムジンサービス」
  • etc.......

上記の他にもプラチナカード級の特典が受け取れますので、まずはラグジュアリーカードチタンを発行して、利用実績を積んでいきましょう。

④アメックスセンチュリオンカード

amex_アメックスセンチュリオン
カード名 アメックスセンチュリオンカード
発行年齢対象 不明
入会費 550,000円(税込)
年会費 385,000円(税込)
ポイント還元率 不明
国際ブランド Amex

アメックスセンチュリオンカードは、アメックスの中で最高峰のランクを誇るブラックカード。初年度には入会金と年会費を合わせて約90万円必要です。

ブラックカードの中でも他とは一線を画すカードと言え、取得難易度がかなり高いです。公式サイトにも詳しい情報は一切書かれていませんが、以下のような特典が付帯してくると言われています。

  • 自分専用のコンシェルジュが担当してくれる「パーソナルコンシェルジュ」
  • 部屋のアップグレードやアーリーチェックインができる「有名ホテル・グループの上級会員資格」
  • 優先手荷物検査や座席補償をしてもらえる「エミレーツ・スカイワーズ・ゴールドの資格」
  • etc.......

発行できる人はかなり絞られてきますが、所持できれば、最高のステータスが得られると言っても過言ではありません。

⑤ダイナースクラブ プレミアムカード

ダイナースクラブプレミアムカード
カード名 ダイナースクラブ
プレミアムカード
発行年齢対象 不明
年会費 143,000円(税込)
ポイント還元率 1.5%〜
国際ブランド Diners Club

ダイナースクラブプレミアムカードは、ダイナースクラブの中で最高峰のブラックカード。以下のような豪華な特典が付帯されています。

  • 「TRUST CLUB ワールドエリートカード」も年会費無料で発行できる「ダイナースクラブ プレミアム コンパニオンカード」
  • 24時間年中無休の「コンシェルジュサービス」
  • プライベートカフェのような感覚で利用できる「ダイナースクラブ 銀座プレミアムラウンジ」
  • etc......

「TRUST CLUB ワールドエリートカード」が発行できると、Mastercardの特典も一部利用できます。

比較的作りやすい!お金持ちの方に人気のクレジットカード5選

h2made_お金持ち

ブラックカードとは異なり、インビテーションがなくても作れる、お金持ちの方に人気のクレジットカードを5枚紹介します。

  1. JCBゴールドカード
  2. 三井住友カードプラチナ
  3. ラグジュアリーカードブラック
  4. アメックスプラチナカード
  5. ダイナースクラブカード
金持ちクレジットカード(人気)

カード名

JCBゴールド

三井住友カード プラチナ

ラグジュアリーカードブラック

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

ダイナースクラブカード

年会費

11,000円

55,000円

110,000円

143,000

24,200円

基本還元率

0.5%

0.5%

1.25%

0.5%

1.0%

カードの特徴

条件達成で「JCBゴールド ザ・プレミア」へ招待がくる

・コンシェルジュサービス
・ホテルが優待価格で宿泊可能
・レストランのコース料理が1名無料

・1,300ヶ所以上の空港ラウンジを無料で利用可能
・対象レストランまで片道無料のハイヤー送迎付き

・コンシェルジュデスクが利用可能
・対象のハイブランド店で100円=10ポイント

・会員限定イベントへの招待
・予約困難なレストランも予約可能

国際
ブランド

JCB

VISA・Mastercard

MasterCard

Amex

Diners Club

詳細

1枚ずつ見ていきましょう。

①JCBゴールドカード

jcbゴールド_スクショ_券面
カード名 JCBゴールドカード
発行年齢対象 20歳以上
年会費 11,500円(税込)
ポイント還元率 0.5%〜
国際ブランド JCB

JCBゴールドカードは、20歳以上で安定継続収入のある人であれば申し込めるゴールドカードです。JCBザ・クラスに比べると、年会費が大分抑えられていますが、ステータス性は抜群。

「ザ・クラス メンバーズ・セレクション」は特典として付帯してきませんが、以下のような特典は受け取れます。

  • 最高1億円の海外旅行傷害保険
  • 国内主要&ハワイの空港ラウンジが無料で利用可能
  • 専用のオペレーターによるゴールド会員専用デスク
  • 全国250店舗で20%オフになるグルメ優待
  • etc......

「JCBザ・クラス」のインビテーションが欲しい人は、まずはJCBゴールドカードで利用実績を積んでいきましょう。

②三井住友カードプラチナ

スクショ_三井住友_プラチナ
カード名 三井住友カードプラチナ
発行年齢対象 30歳以上
年会費 55,000円(税込)
ポイント還元率 0.5%〜
国際ブランド VISA

三井住友カードプラチナは、30歳以上で安定継続収入のある人であれば申し込めるプラチナカード。三井住友カードの中では最上位のカードです。

付帯してくる特典の内容は以下のようなものです。

  • 24時間、年中無休の「コンシェルジュサービス」
  • 食の逸品プレゼント、セカンドオピニオン手配サービスなど好きな商品を無料でもらえる「メンバーズセレクション」
  • 6ヵ月間のカード支払い額の0.5%相当額の三井住友カードVJAギフトカードを年2回もらえる「カードご利用プレゼント」
  • etc......

他にもさまざまな特典があるため、年会費の元がすぐに取れます。

③ラグジュアリーカードブラック

ラグジュアリーカードブラック
カード名 ラグジュアリーカードブラック
発行年齢対象 20歳以上(学生を除く)
年会費 110,000円(税込)
ポイント還元率 1.25%〜
国際ブランド Mastercard

ラグジュアリーカードブラックは、ラグジュアリーカードゴールドのワンランク下のブラックカード。20歳以上の人で安定継続収入のある人であれば、誰でも申し込めます。

特典は以下のような豪華なものが揃っています。

  • 24時間365日対応してもらえる「コンシェルジュサービス」
  • 世界の3,000を超える施設で、1滞在当たり5万5000円相当以上の旅行特典とサービスを受けれる「グローバルホテル優待」
  • 厳選された全国有名レストラン約200店舗にて、 2名以上で所定のコースを予約すると、 1名分が無料
  • etc......

利用実績を積んでいけば、「ラグジュアリーカードゴールド」のインビテーションが届く可能性があります。

④アメックスプラチナカード

amex_アメックスプラチナ
カード名 アメックスプラチナカード
発行年齢対象 20歳以上(学生を除く)
年会費 143,000円(税込)
ポイント還元率 1%〜
国際ブランド Amex

アメックスプラチナカードは、20歳以上の人が申し込めるプラチナカード。安定継続収入があれば誰でも申し込めますが、年会費が143,000円と非常に高いため、審査難易度も高いことが予想できます。

特典は以下のようなものが付帯されます。

  • 24時間365日対応してもらえる「プラチナ・コンシェルジェ・デスク」
  • 世界中1,200ヶ所以上のホテルや施設で優待特典が受けれる「ファイン・ホテル・アンド・リゾート」
  • ハイブランドの対象加盟店の利用で100円につき10ポイント貯まる「ラグジュアリー・ショッピング」
  • etc......

利用実績を積んで「アメックスセンチュリオンカード」のインビテーションを狙いましょう。

⑤ダイナースクラブカード

diners_ダイナースクラブカード
カード名 ダイナースクラブカード
発行対象年齢 27歳以上
年会費 24,200円(税込)
・初年度無料
ポイント還元率 1%〜
国際ブランド Diners Club

ダイナースクラブカードは、27歳以上の人が発行できるカード。一般カードではありますが、ダイナースクラブプレミアムカードの一つ下のランクのカードです。

他の会社で言うところのゴールドカードと同等の特典が利用できます。

  • 国内外1,000カ所以上の空港ラウンジが無料
  • 対象レストランの所定のコース料金が1名分、もしくは2名分が無料
  • 会員限定へのイベントへ招待
  • etc......

ダイナースクラブプレミアムカードのインビテーションを狙う人は、まずダイナースクラブカードを利用しましょう。

お金持ちの方がクレジットカードを選ぶ上で重視する3つのポイント

h2made_お金持ち

お金持ちの方がクレジットカードを選ぶ上で重視するポイントは以下の3つです。

  1. ステータス
  2. 特典
  3. マイルやポイント還元率

それぞれ詳しく見ていきましょう。

①ステータス

h3made_お金持ち

お金持ちの方はクレジットカードのステータスを重視します。クレジットカードのステータスとは「社会的信用」のことを意味します。

つまり、年会費や審査難易度などが高くなる、カードランクが高いカードを選ぶ人が多いということです。特に発行するためにインビテーションが必要なカードは、特別感があり人気が高いようです。

②特典

h3made_お金持ち

お金持ちはクレジットカードに付帯してくる特典も重視します。特に、コンシェルジュサービスが利用できるかどうかは重要なポイントになりやすいと言えます。

なぜならコンシェルジュサービスが使えれば、レストランや移動の予約などを自分でする必要がなく、時間の節約になるためです。コンシェルジュサービスは、基本的にプラチナカード以上のカードにしか付帯しません。

コンシェルジュサービスのためだけにあえてランクが高いカードを発行する人もいるようです。

③マイルやポイントの還元率

h2made_お金持ち

マイルやポイントの還元率もお金持ちの方は重視していると言えます。「お金持ちの方はマイルやポイントなんて貯めないのでは?」と疑問に思われる人もいるかもしれません。

ただ実際は、お金持ちの方ほど無駄なものにはお金は使わない傾向があります。なるべく自分にとって、プラスになるものにお金を投資します。

そのため、クレジットカードもどれだけマイルやポイントが還元されるかをある程度把握している人がほとんどです。還元率がなるべく高いカードを選べば、その分他のものに投資できます

お金持ちの方のクレジットカードについてよくある疑問

h2made_お金持ち

最後にお金持ちの方のクレジットカード事情について、よくある疑問をまとめておきます。

  1. お金持ちの方はクレジットカードを使うの?
  2. ステータスが最高のクレジットカードはどのカード?

それぞれ見ていきましょう。

Q1.お金持ちの方はクレジットカードを使うの?

A.人によります。

「現金の方がお金を使うありがたみがわかるから」と、クレジットカードを使わないお金持ちもいますし、クレジットカードをフル活用しているお金持ちもいます。周りの意見に流されずに、自分のライフスタイルに合わせて、使うか使わないかを選んでいると言えます。

Q2.ステータスが最高のクレジットカードはどのカード?

A.一概にこれが最高のステータスのカードとは言えません。

公式にランキング付けされているわけではないので、どれが1位であるかは決められません。ただし年会費の高さや発行難易度で考えると「アメックスセンチュリオンカード」が最有力候補であると言えます。

お金持ちなら最高級のクレジットカードも夢ではない

h2made_お金持ち

お金持ちであるなら、最高級のクレジットカードであるブラックカードを発行することも夢ではありません。ただブラックカードを発行するには、インビテーションが必要になるため、いくらお金持ちであっても発行できないこともあります。

インビテーションが届く条件は公開されていないことが多いので、プラチナカードやゴールドカードなどから発行し、利用実績を積むのがおすすめです!

クレカタウン編集部

クレカタウン編集部