P
R

数あるFX業者の中でGMOクリック証券は開いておきたい3つの理由

FX取引高3年連続世界第1位(※1)
FX預かり資産(2014年7月~2015年7月)国内第1位(※2)
(※1フォレックス・マグネイト社調べ(2012年1月~2014年12月)※2矢野経済研究所の月次調査「有力FX企業17社の月間データランキング2014年7月~2015年7月」)

FXを始めてみたいけど、どこのFX業者で始めたら良いかわからない。信頼できるFX業者を探している。実績のあるFX会社で安心のFX取引をしたい。

そんな声にお応えするのが、新垣結衣さんのCMでお馴染み「GMOクリック証券」です。

数あるFX業者の中でGMOクリック証券が絶対に良い3つの理由

1.驚きの低スプレッド&業界最高水準のスワップポイントでお得に取引ができる。

GMOクリック証券は原則固定スプレッド0.3銭(米ドル/円)0.6銭(ユーロ/円)0.7銭(豪ドル/円)(※3)でお得に取引ができます。

(※3固定スプレッドではありません。市場の急変時(震災などの天変地異・各国中央銀行の市場介入・その他外部要因)や市場の流動性が低下している状況(米国東部時間午後5時前後・年末年始・クリスマス時期など)、重要指標発表時間帯などにより、スプレッドが拡大する場合があります。)

FXの取引をするにあたって、スプレッドはとても大事になってきます。

スプレッドの幅が狭い方が、断然優位に取引を行うことができます。

GMOクリック証券は、スワップポイントでも業界最高水準。長期保有の方も満足して取引を行うことができます。スワップポイントを狙って取引をしたいという方におススメ!

2.無料のツールやサービスが充実している

GMOクリック証券には使いやすさが人気の「高機能取引ツール」があります。

無料で使用することができるこれらのツールですが、なぜ今ツールについて紹介するかと言うと、FXの取引をするときに操作性はとても重要となるからです。

高機能取引ツールとは言えども、初心者でも簡単に使うことができるのがそのポイント。

チャートはとても見やすく、チャートを見ながら注文を出すこともできます。

さらに、スマホのアプリももちろんあります。iPhone/Androidどちらも対応しているから、どんなスマホでも閲覧可能です。

FXの取引で正確な情報をいち早く知ることは、取引を大きく左右するほど大事になってきます。GMOクリック証券ではダウジョーンズ、日本証券新聞などの経済ニュース等を無料で見ることができるので、社会情勢を加味した取引も可能に!

FXをやってみたいけど、難しそうだし、金銭的なリスクも大きいのではないかと思うとなかなか始めることができませんよね。

でも、GMOクリック証券ではお問い合わせなどのサポート(フリーダイヤル)を24時間対応していますし、取引における振込手数料など無料になります。また年会費、維持費も全くかからないので、FX初心者の方でも気軽に取引を始めることができます。

3.上場企業グループなので大切な資産も安全

GMOクリック証券はGMOインターネット株式会社のグループ企業で、東証一部上場企業グループになります。「三井住友銀行」、「みずほ信託銀行」、「三井住友信託銀行」、「日証金信託銀行」の4行と顧客区分管理信託契約を締結しており、証拠金を信託口座にて分けて管理しているので安心です。

FX初心者や、快適に取引きできるFX業者をお探しの方にもおススメのGMOクリック証券

FX取引はどれだけ優位に取引できるかがとても重要になってきます。

GMOクリック証券はさまざまな無料ツールが充実していて、初心者も安心して取引を始められる魅力的なサービス。口座開設後、45日以内に初回10万円以上入金した方にはポイントを進呈、さらに5000円キャッシュバックのキャンペーンも実施中です。

今ならお得にFXデビューできるチャンスです。この機会をお見逃しなく!

今すぐ申し込む
PR

トップ